転勤族の暮らしの知恵

転勤族主婦のブログ。暮らしのヒントや引っ越しのコツなどを綴っています。

KATEのクセづけフォーマーでマスカラ断捨離!?ラッシュフォーマー凄すぎるよ・・・

 

KATEの「クセづけフォーマー」こと

ラッシュフォーマーを使ってみて

中条あやみさんのCMのフレーズ

「さよなら、マスカラ。」

の意味がよくわかりましたよ。

 

最後まで使い切る頃になれば

マスカラの断捨離も

夢じゃないかもしれません。

 

クセづけフォーマーの実力が

期待以上に凄すぎました。

 

 

 

KATEの中条あやみさんのCMが購入の決め手

 

私はデジャヴュのマスカラを

長年使い続けていたので

リピ買いするつもりだったのです。

 

KATEのクセづけフォーマーの

このTVCMを見るまでは・・・

youtu.be

中条あやみさんのきれいな瞳と

長くてボリュームのあるまつ毛が

印象的なCMですよね。

 

それと同時に

「クセづけフォーマー」

「さよなら、マスカラ。」

というフレーズが忘れられなくて。

 

もしかして、まつ毛にクセづけして

マスカラを断捨離できるってこと!?

 

アイボンマイルドで目を洗い

マスカラの欠片を見つける度に、

目の中にマスカラがまだ

残っていたら嫌だなと

ずっと気になっていたので、

マスカラ要らずのまつ毛になるなら

本当に嬉しいし助かります。

 

お店で見つけて即買いしましたよ。

 

ビューラー付きの数量限定セット発見!

 

ラッシュフォーマーを求めて

ツルハドラッグに行ったら

ビューラー付きの限定セット発見!

KATEラッシュフォーマーWPロング限定セットの画像

しかもビューラーが付いているのに

ラッシュフォーマー1本分と

同じ値段だったんですよ。(≧▽≦)

 

数量限定だし即決しました。

 

KATEラッシュフォーマーWP(ロング)限定セット

 

限定セットの中を開けてみると

ブラックでスタイリッシュな

ラッシュフォーマーと

ビューラーが入っていましたよ。

ケイトのラッシュフォーマーWPロングとカーブナーの画像

限定セットのビューラーの

正式名称は「カーブナー」。

 

黄金比カーブを実現できる

工夫が施されているというので

使うのがとても楽しみです。

 

カーブナーでまつ毛を上げてから

ラッシュフォーマーで

クセづけしてみようとした時に

パッケージを見て気付いたことが・・・

 

私、クセづけフォーマーのことを

完全に誤解していました。

 

クセづけフォーマーは黒のマスカラだった

 

CMの「さよなら、マスカラ。」を見て

ラッシュフォーマーはマスカラではなく

まつ毛美容液のように色が付かない

クセづけ専用の新作コスメだと

思い込んでいたんですよ。

 

でも、クセづけフォーマーこと

ラッシュフォーマーは黒のマスカラ

 

恥ずかしいことに、

勘違いして買っていたのです。

 

パッケージやCMをよく確認すれば

KATEの新作マスカラだと

簡単にわかることなんですけどね。

 

「さよなら、マスカラ。」の意味

 

ラッシュフォーマーはマスカラなのに、

「さよなら、マスカラ。」とは

どういうことなんだろうと思ったら

パッケージに答えがありました。

 

まつ毛内に浸透する成分でカーブを保持

まつ毛のカーブ形状くせづけ

カーブ記憶ロングフォーマー

 

つまり・・・

 

ラッシュフォーマーという

黒のマスカラを使い続ける

     ↓

カーブをキープする成分が

まつ毛の中に浸透し続ける

     ↓

カーブの形が記憶される

     ↓    

マスカラに頼らなくても

上向きまつ毛になる

     ↓

「さよなら、マスカラ。」

 

ということですよね。

 

まつ毛に浸透するタイプの

カーブフィクサー成分と、

外側からカーブを固定する

カーブコーティング成分で、

まつ毛の内側と外側から

カーブを固定するんだとか。

 

「カーブメモリー処方」という

今までに無いタイプのマスカラに

びっくりしたところで、

とにかく使ってみることに。

 

KATEカーブナーの使い方と特徴

KATEカーブナーの画像

見た目は普通のビューラーと

変わらないKATEのカーブナー。

 

でも、説明書きを見ると

KATEが追い求めた黄金比カーブ

瞳に光と影を取り込み、

瞳の中の輝きをより強調できる

まつ毛のカーブ角度を算出

という実力派なんですよ。

 

カーブナーの使い方

 

カーブナーの使い方は

普通のビューラーと同じように

まぶたにカーブナーを合わせて

2、3回に分けて毛先へ移動させ、

まつ毛を上げていくだけです。

 

使って気付いたカーブナーの特徴

カネボウKATEのビューラー、カーブナーを使っている画像

カーブナーを持ってみて

驚いたのが軽さと可動域の広さ。

 

全体の重さは他のビューラーと

ほとんど変わりませんが、

動かしてみると軽いんですよね。

(上手く表現できない・・・)

 

とにかく動かしやすいのです。

 

可動域の広さを愛用している

資生堂のアイラッシュカーラーと

比べてみると違いは明らか。

KATEのカーブナーと資生堂アイラッシュカーラーの画像

KATEのカーブナーは

最大限に動かせる範囲が

かなり広いことがわかります。

 

軽くて動かしやすいし

まぶたに合わせやすいので

ビューラー初心者の人でも

使いやすいはずです。

 

誤ってまぶたの皮膚を挟むのも

防げる気がしますね。

 

力を入れなくても

まつ毛はしっかり上がりましたよ。

 

KATEのカーブナーは単品で買える?

 

ちなみにカーブナー単品替えゴム

現在は販売されていませんが、

2018年11月から店舗限定で

発売される予定とのことです。

 

資生堂のアイラッシュカーラーも

かなり使いやすいですけどね。

 

クセづけフォーマー(ラッシュフォーマー)の使い方

 

カーブナーでまつ毛を上げたら

ラッシュフォーマーで

クセづけしていきます。

 

ラッシュフォーマーの特徴

 

ねじって開けるタイプですね。

KATEのラッシュフォーマー、クセづけフォーマーの画像

KATEクセづけフォーマーの画像

細身のカーブアップブラシは

先端だけ少しカーブがあります。

 

ブラシを取り出すと

液だれするマスカラも多いですが、

KATEのラッシュフォーマーは

液だれしないのが特徴ですね。

 

容器の口にブラシをつけて

余分なマスカラを落とさなくても

すぐに使えるのも良いところ。

 

容器の口が乾いたマスカラで

カチカチになって汚れる心配が

要らなくなるのは嬉しいです。

 

ラッシュフォーマーの使い方

 

ラッシュフォーマーの使い方も

普通のマスカラと同じ。

 

ブラシをまつ毛の根元に置き

毛先へ向かって塗るだけですね。

 

KATEクセづけフォーマーを口コミするよ

 

KATEの数量限定セットの

ラッシュフォーマーとカーブナーで

まつ毛をクセづけしてみました。

 

アイシャドウやアイライナーで

アイメイクしてしまうと

わかりにくいかなと思い、

すっぴんで試してみましたよ。

 

KATEラッシュフォーマーを口コミ

 

アラフォー主婦のすっぴんなので

お見苦しいかと思いますが、

下向きまつ毛の私の目は

ラッシュフォーマーでこうなりました。

クセづけフォーマーを使用する前後の目の画像

滑らかな上向きカーブなので

いかにもビューラーとマスカラで

まつ毛盛りました感がなく、

自然な印象に仕上がりましたよ。

 

写真だとわかりにくいかな・・・

限定セットのラッシュフォーマーは

汗や皮脂、涙などで落ちにくい

ウォータープルーフマスカラで、

ロングまつ毛を実現させる

ファイバーが含まれているタイプ。

 

一度しか塗らなかったのですが

長さもしっかりプラスされています。

 

ブラシも使いやすく気に入りました。

 

これだけでも満足ですが

驚いたのはマスカラを落とした後の

まつ毛の状態だったのです。

 

KATEクセづけフォーマーの落とし方

 

実はラッシュフォーマーには

ウォータープルーフ(WP)と

フィルムタイプの2種類あり、

それぞれ落とし方が違います。

 

ウォータープルーフはクレンジングで落とす

 

私が買った数量限定セットの

ラッシュフォーマーは

ウォータープルーフのロング。

 

 

単品でも売っています。

 

まつ毛にボリュームを出す

ウォータープルーフの

ボリュームタイプもありますよ。

 

ウォータープルーフの

クセづけフォーマーは

他のマスカラと同じように、 

 

目元用のメイク落としか

普通のクレンジングで落とします。

 

フィルムタイプはお湯で落とせる 

 

一方、WPと書かれていない

KATEのラッシュフォーマーは

フィルムタイプの黒のマスカラ。

 

ロングとボリュームの2種類あります。

 

 

クレンジングを使わなくても

お湯だけで落とせるんですね。

 

滲みにくいのが特徴です。

 

ポイントメイクを落とすのが苦手なら

フィルムタイプを選ぶと良さそう。

 

デジャヴュのマスカラみたいな感じ。

 

クセづけフォーマーを落とした後が凄すぎた

 

いつもはファンケルのマイクレで

クレンジングしていますが

マスカラの落ち具合と

まつ毛の状態を確かめたかったので、

今回はクレンジングシートで

クセづけフォーマーを落としてみました。

 

落とした後のまつ毛の状態です。

KATEクセづけフォーマーをクレンジングシートで落とした画像

写真ではわかりにくいのですが

シートにマスカラが付かなくなるまで

落とし切ったのにも関わらず、

まつ毛が上向きのままなんですよ!

 

これがクセづけってことですよね!?

 

まだ一度しか使っていないのに

ラッシュフォーマーを落とした後でも

まつ毛のカーブを保持しているなんて

期待以上の実力で驚きましたよ。

 

マスカラ断捨離が実現できそう

 

ケイトのCMがきっかけで

使い始めたクセづけフォーマーこと

ラッシュフォーマーとカーブナー。

 

一度使っただけでも

まつ毛の上向きカーブを

これだけキープできるなら、

最後まで使い続ければ

マスカラの断捨離もできるかも!

 

久し振りにテンションの上がる

プチプラコスメに大満足です。

 

マスカラの買い替えを検討してるなら

KATEのラッシュフォーマー、

カーブナー付きのセットで

試してみてはいかがでしょうか。

 

人気コスメの気になる口コミは

こちらに集まっていますよ。

にほんブログ村テーマ *:+。口コミ人気コスメ・スキンケア。+:*へ
*:+。口コミ人気コスメ・スキンケア。+:*